夢の貯金(^^♪ (5) - 個人事業はインターネットで完結!権利収入でハッピーライフ学(^^♪

どっちがハッピー?(^^♪

fight4.jpg

毎日、仕事を家族や夢の為に頑張っているあなた。

仕事をしながらもネットワークビジネスも頑張っているあなた

今日もお疲れ様です。


imagesUZEAI2ZO.jpg

ちょっといい話をしますね!


あなたは毎日何を思って頑張っているのでしょうか?


人によって異なるかと思いますが、下記のようなことが挙げられます。



* 自分の出世の成功のために頑張っている

* 子供の将来の成功の手伝いのために頑張っている

* 家族計画の成功のために頑張っている




上記のような事のために、仕事や
ネットワークビジネスを
頑張っているとワクワクしますよね。


でも、ちょっと待ってね


images257QE9AE.jpg
一生懸命、頑張るのはいいけど

力の入れ所を変えてみようよ!!




ネットワークビジネスで成功する!!


より



ネットワークビジネスで小さな『夢を叶えよう(^^♪』 と 頑張る方が



ずっとずっと 毎日が楽しくなるよ(^^♪



夢は心のカンフル剤になりますよ



ワクワク、ハッピーで
心に羽が生えて楽しいよ(^^♪



baener LP.png



ネットワークビジネスはライバルを仲間にするのが成功する秘訣!?



ネットワークビジネスは取り合い、蹴落としあいで
共倒れ!ということが多いですね。

imagesF4Q4R43H.jpg

これは、スポーツで言うアマチュアだからなんです。


主人がアスリートで私自身が元アスリートなので体育系です。
アスリートと言えば、必ずライバルがいます。
私はライバルのおかげで成長することが出来ました。



競技ではライバルムキムキ、目はメラメラ。
競技が終われば親友と言えるような関係で
今でもその関係は続いています。



ある記事に
アマチュアはライバルを敵にする、プロはライバルを仲間にする
インパクトのあるフレーズだと思いました。



以前に私がかかわったネットワークビジネスでは
グループの大きさを争って、グループの取り合いして
ライバルを蹴落とそうとしていました。


実際、グループ内の何人か引き抜かれたことがあり、あまり
いい気分ではありませんでした。


アップは同じ人なんですが、枝割れしているので
その人は別グループになるのです。


私はライバルだと思っていなく、
私に信じてくれるみんなが幸せになれたらいいな。
楽しく生活できたらいいな。
楽しくみんなでパーティできればいいなと思いながら
口コミ活動をしてきました。


ライバルは私以上に行動力があり、
私の友人を口説いて入会させられました。
その後、私の友人は私への罪悪感より
私たちの関係が悪くなりました。


私は気分悪くしたので、
そのネットワークビジネスはやめてしまいました。


私は蹴落としてまで勝つのはおかしいと思う。
スポーツマンシップの精神面でフェアに戦うべきです。
kizuna.jpg


私のスポーツライバルはお互いに情報や技術を教えあって
切磋琢磨して成長しました。
私たちしか知らないマニアックな
部分を話して楽しいものです。


そのようなネットワークビジネスを今出会えました。
アップラインや仲間たちが
自分の情報を惜しみなく分け合って
グループ全体の底上げにつながっています。


まさしく私はプロ集団の中にいます。
ワクワクして、やりがいのあるものを見つけました。


baener LP.png

ネットワークビジネスでは行動力で豊かな人生を送れる(^^♪

1078.jpg
この世に生きるためにはお金が
必要です。
働いてお金を貯めて、
好きなことをしたいと思いますね。


ネットワークビジネスも稼ぐことが第一です。
稼ぐことは素晴らしいことです。


しかし、会社もネットワークビジネスも
何もしないで稼げるわけではありませんね。



私たちは稼ぐために会社へ行きますね。
では会社からお金をもらうのが当たり前でしょうか?
会社に行く目的は働いて報酬として
お金をもらうことなのでしょうか?


それは違いますね。


会社に行くだけでお給料はいただけません。


成功するタイプとは



会社員には2つのタイプがいますよね。
ずっと平社員のままでいる人と幹部まで上がっていく人ですね。

何故そうなるのか?

action.jpg

それは行動力なのです。


幹部まで上がっている人は「お金」ではなく
「成長」を求めています。
会社のお金の奴隷になってはいけません。



会社の奴隷になってしまったら、会社の思う壺で
会社が儲かるために仕事をさせるのです。



会社に恋して、結婚して、
一生を捧げているわけではありませんよね。


行動で得るもの


会社に入れば、経験豊かな上司、
営業のノウハウなどなど
たくさん宝物が転がっています。



どんどん積極的に自分の探し物や宝物を探し当てて、
自分の成長につながるものは貪欲に吸収していくのです。

会社からの報酬は お金は二の次で
成長を頂きます。


つまり会社という学校へ勤め、
自分の成長が見られたら
次のステップとして退職して、
他の会社へ腕比べ勝負してもいいと思う。


その方が人間としてかっこいい生き方していると思う。



稼ぐという語源は… 



稼ぐという元々の言葉は
お金を得ることが目的ではなく、
仕事に励むことを表しています。



今はインターネットはスマホでもできるので、
そのツールを使えば
人を通さなくても、自分の会社を作れちゃいます。



それが出来るネットワークビジネスがあります。
ネットワークビジネスを始めれば、
自分の会社を持つことと同じ意味を持ちます。
最初は社員一人だけの会社で、
上にはアドバイザーがついています。


アドバイザーにいろいろビジネスの
ノウハウを教えてもらい、どのようにして運営するかを
自分の肌で学ぶことが出来ます。


それを行動に移すことで一気に成長します。
失敗も成功の元といい、
失敗から学べることがたくさんあります。


失敗から反省して、次にどうつなげるかを考えて行動する。


そうやって経験値を貯金していくのです。
経験値が高ければ高いほど戻ってくるものが大きいです。
人生に無駄というものはありません。


baener LP.png

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。