アメリカ文化と日本文化(^^♪ - 個人事業はインターネットで完結!権利収入でハッピーライフ学(^^♪

マイナンバーのセキュリティはアメリカのSSNと同じもの?

マイナンバー?どんなものが調べてみました。

眼鏡犬.jpg

御親切に聴覚障がい者のみなさまへと
書かれた説明がPDFになっていました。

こういった親切は嬉しいものですね。


マイナンバーは27年10月から通知されるようです。
つまり後3か月には家のポストに届きます。


マイナンバーはバラバラだった個人情報が
そのマイナンバーで1つに
まとめて管理出来るという便利なもの。



多くの日本人はイメージ出来ていないだろうなあ。


似たものでアメリカ版マイナンバーはSSNです 


私はアメリカに住んでいた時
SSN(ソーシャル・セキュリティー・ナンバー)というものを
申請して保持しています。



それは本当に便利なもので身分証明書となるもので
身分を証明したいときにはすぐに役立ちました。


約20年前に留学した時に、すぐに作成!

当時はどういうものが分からなかったけど、
アメリカに住むには
必要なものだからと言われるまま申請。


実際、私がアメリカ生活するうえで
SSNを使ったのは以下の通りでした。


☆運転免許の取得
☆銀行口座の開設
☆アパート契約
☆家庭用の一般電話契約
☆電気、ガス、水道などのユーティリティー契約


SSNをもらって、最初に手続したのは
銀行口座の開設で、持ってきたトラベルチェックを
全て銀行口座に入金!!



その次は国際自動車免許取得と一緒に
英語でのアメリカの自動車免許取得の為に
ペーパー試験を受けて、
合格したらそのSSNで申請。



アメリカの生活は全てSSNで
アメリカに住んでいることの証明になり、
過去の犯罪も全てそれに記録されるのです。



どちらかと言えば合理的な作業を好む
アメリカらしいやり方ですね。


アメリカの真似して始めるのがマイナンバー??? 


それを日本政府は
真似して始めようとしているのですね。



でも、ちょっと待って???

それに近いものあったよね。
住民基本台帳カードというもの。


住民はそこに住んでいる
地域のカードの機能が強いようですね。


なれない制度に疑問や不安を持つ人が多いでしょう。
私はアメリカでSSNを経験しているうえでは
凄く便利なものだと認識しています。


この機会に自己管理能力を高めよう 


プチ起業をしている私にとって
面倒なのは確定申告で
色々な資料を集めなければなりません。



そのマイナンバーで
それぞれの資料が簡単にまとめられそうです。



日本でもアメリカと同じように自己管理力が必要。

これまでのように政治任せ、官僚任せを卒業し、
インターネットで自己責任で管理。



いつまでも会社任せで、
収入も会社からもらえると思ったら大間違い。



これからは収入だって自己責任で増やしていく。


baener LP.png


「情弱向け?」のビジネスが急成長!初心者を食い物にする裏側暴露

情弱」ってご存知ですか?
情弱」とはもともと情報弱者の略称ですって。
 情報格差とも言うんだそうです。

alone.jpg


一つのビジネスの例を紹介しますね。



それはフィットネスビジネスです。
フィットネスとイメージをがらりと
変えています。




特徴は24時間営業に月会費が安いこと!



それが急成長に繋がっているのかというと
それだけでは、急成長はしませんよね。


急成長した決定的な特徴が
究極の「初心者向け」!!!



フィットネスに来る人は、ほとんどが
筋肉バカか運動に自信のある人ですね。
※ 筋肉大好きな方、ごめんなさい。
  私も筋肉バカかも・・・です(笑)



では、全く運動に自信がなく、ひ弱な女性は
そんなムキムキマッチョのたくさんいる中で
続けられますか?


隣に重いバーベルをフンフンと
持ち上げられると


自信を無くしてしまいますし、
なにより、ちょっと遠慮しちゃいます。


そこで情弱ビジネスの出番です。


超初心者が続けられやすいように、ルールが
設けられているのが情弱ビジネスのミソ!


持ち上げるのにうなり声禁止!!
破ったら、青い回転灯が回り 
大音量のサイレンが鳴るのです。



また、身体の筋肉が露骨に
分かるような服装はダメという
「ドレスコード」まで!!!



そこまで徹底にしていると
ひ弱な人の揶揄の対象にならないですね(^^♪




こういった面白いアイデアをするのは
流石 アメリカらしいですね。
合理的なやり方になっているのです。


フィットネスの特徴と言えば
会費を払ったまま幽霊会員が多く、
真面目に取り組んでくれる会員が
少ない方が収益は安定しやすい。

そして、


施設の維持がローコストで済む。



日本では逆に 高い会費の
フィットネスクラブがCMで
どんどん 宣伝していますね。


baener LP.png


ガラケーVSスマホ スマホバブルがはじける!?

premum cellphone.jpgスマホが主流になってきた現代ですが、
ガラケーファンも多いですよね。


その理由は多機能で使いにくく、通話や
パケット料金が高いという不満がつもって、

電池の持ちが良くシンプルで使いやすい
ガラケーに復権の兆しが見えているようです。



一方で実際にはスマホ普及率が50%!!


つまり2人に1人はスマホを
持っていることになりますね。



これからは3人に2人という風に
拡大し続けるスマホ市場がとても熱いです!!!




日本人は流行りものに敏感で飽きやすいのだろう。


鉄は熱いうちに打て!と言われていますが、
冷めた時に物の良さに気が付いて
基本に戻るのも日本人らしさでしょうね。




ガラケーが完全に撤退するかと思ったら
復活の狼煙を上げているのではありませんか。




ガラケーは日本が考えた携帯電話で
iPhoneというスマホのシステムを考えたのがアメリカ。



ここで 
日本人ならではの思いやりが見えてきませんか?

温泉ざる.jpg

日本人はお客様に使いやすいように 
お客様は神様でご贔屓してもらうのが1つの文化ですね。


アメリカは合理主義ですので 
お客様を神様とはみなしていません。


iPhoneには説明書はありません。


合理的なアメリカ人らしく最低限
必要なものしか揃えていないのです。
hangingon.jpg

使い方は分からない人が聞けばいい。
分かっている人に説明するのは時間の無駄!


これがアメリカ式です。



ガラケーではsuica代わりに使えますが、
iPhoneでは使えません。


またワンセグがついていないので
別途オプションで付けないと テレビが見られません。



文化の違いで使い方が変わってきますね。



そして 日本人の得意な 
真似して更に進化させる技術。

evelove.jpg

『ガラホ』という 

ガラケーとスマホの利点を組み合わせたものが
発売されるかもしれないという噂もありますね。



在宅ワークは隙間時間をうまく使って
活動することが利点ですね(^^♪




どっちか言えばスマホの方がやりやすいですが、
ガラホが出ると100万馬力の
アイテムになるかもしれませんね



在宅ワークも進化して セミナーへ行ったり
集客を頑張らなくても スマホとインターネットがあれば
人目にさらされず 集客を高められちゃう(^^♪



世界中のメンバーでつながっている
新しい情報は全て 世界中のメンバーから仕入れる方法が
この在宅ビジネスにあります(^^♪



baener LP.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。