天才たちはみんな落ちこぼれだった? - 個人事業はインターネットで完結!権利収入でハッピーライフ学(^^♪

天才たちはみんな落ちこぼれだった?


みんなが良く知っている天才たちは
子供の時から ずば抜けていたわけではない
子供時代がピークで それ以降は凡人

adultkid.jpg

スポーツでいえば
ゴールデン・ティーンエージャーと言って
その時期に その才能を見出さないと
将来に関わってくる




個人事業でも天はいるのかなあ
そもそも天才の基準は 誰が決めるの?



問い質す



誰も 人の才能を評決する権利はないのだよ
社会のルールに 固まっている人ほど
偏見を持っている人が多いと思う



ある偉人の子供時代は常識が通じなかった


日本の歴史を変えたと言ってもいい人物の
坂本竜馬は 泣き虫で 14歳になるまでは寝小便しては
標準から外れている つまり 寝小便は小さい子供がするもの



でも 彼は 14歳になってもまだ寝小便していた
近所にからかわれては 姉に助けてもらうばかり
そんな 少年だった 誰も期待していない


しかし



大人になった 坂本竜馬は
ドンでもない 行動を起こして
歴史を変えて 日本史に残る人物となった




他にも 偉人たちの名前を述べると
科学者のダーウィン、アルバート・アインシュタイン
トーマス・エジソン、 芸術家のレオナルド・ダ・ヴィンチ
などがいる




その偉人たちの少年時代は 学習障害として
世間でいう『常識』ではなかった


偏見を打ち破ったのは彼らの情熱と理解者がいたこと   




彼らのゆっくりなペースは
彼らにとっては『常識』
しかし、世間からは『偏見』
として見られた



その偏見を持たれた 
彼らが成功したのは?

子供 力.jpg


『大器晩成』という言葉があるように
何歳になっても 諦めずに 一つのことに打ち込む
だからこそ 他のことはできないが
その一つだけは 誰にも負けない 情熱がある




個人事業だって 好きなことに夢中になって
それで 頑張ろうと 始めたはず
それだって  誰にも負けない情熱がある



そして




彼らには 最大の理解者がいた
理解者に支えられて 突き進んだ




つまり



幸せな人生は知識詰め込みよりも、他人との信頼関係があること
他人との信頼関係があるからこそ、人間関係がうまくいき
支えられて、才能や人生に花が咲くのでしょう




個人事業も同様で 他人の信頼関係で 成り立っています
奥さんや主人の理解で 支えてもらって 成功した人
沢山 います


現代の非常識が結果を出した例


分かりやすく言えば
『奇跡のリンゴ』
主人が美味しいリンゴを求めるあまり
家族は貧乏思いをするが 主人を信じて
家族で 支え続けた結果 実を結び



映画化になるほど 有名になりましたね(^^♪

それによって 幸せ度も高まり 笑顔でいられます


baener LP.png


ネットで稼ごうと思っても毎月安定収入にはならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんなあなたの悩みを解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。